雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

2005-06-01から1日間の記事一覧

スタジオライフ版「トーマの心臓」との運命的な出会い

男性だけの聖なる空間へ 『1999年の夏休み』と異なり、原作の舞台版として『トーマの心臓』を成功させたのが劇団スタジオライフです。それも劇団の演出家兼脚本家である倉田淳さんの熱意の賜物に他なりませんが、2次元の世界を3次元化するのは至難の業だっ…