雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

2014-01-08から1日間の記事一覧

「END OF THE YEAR FESTIVAL2013」レポ(5)

第1位:トーマの心臓 輝く作品賞第一位は、『トーマの心臓』です。もう鉄板ですね(笑)。ファンや劇団員の誰もが1位を疑わなかった、と想像されます。劇団スタジオライフ結成からの10年間は、倉田さんオリジナル作品を上演していましたが、「どうして男の子…