雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

俳優

祝!おっさんずラブ映画化

とうとう来たぜ!OL映画化 いやあ、夢にまで見た「おっさんずラブ」映画化決定!!の報。まだかまだかと待ちきれなかった割には、年内に発表とは思いもよらず、であたふたしました。 前夜の意味深な部長の上海インスタで匂わせてはいましたけど、朝5時一斉…

圭くん剛くん つれづれなるままに・・・

なんかモヤモヤするので 久々に意味もなく(?)書きたくなりました。いや、田中圭君の「授かり婚」失言で、テンション下がってるところに、綾野剛君の熱愛発覚記事。ダブルパンチか、と思ったんですけど、私の中で今は圭君のほうが比重が高いらしく、剛君の…

おっさんずラブ 聖地巡礼(3)

5話 はるたんから牧へ帽子ポンの名所 先週末、観劇で上京した折に「おっさんずラブ」の聖地として、行ってみたかった呑川親水公園(伊勢橋)へ行ってきました。全場面の中でも、特に印象的な場所で、豊洲のプロポーズシーンより心惹かれていたのですが、ち…

おっさんずラブ まとめ記事(6) 続編の行方は?

続編の可能性が大きくなってきた さすがにまとめ記事はもうないかな、と思っていましたが、まだまだおっさんずラブ(OL)界隈はザワついております。それもこれも、あと数日に迫ったDVD/ブルーレイBOX発売以降、ドラマとしては一段落してしまうことで…

おっさんずラブ 聖地巡礼(2)

豊洲 想像以上の聖地に感動 いよいよ「おっさんずラブ」のDVD発売が近づいてきてなんかソワソワと落ち着かない日々。ここへきて雑誌のみならず、テレビの田中圭君の露出も著しく増え、これまたバタバタ。 そんな慌ただしさに追われてなかなか続きを書けずに…

おっさんずラブ 聖地巡礼(1)

念願のロケ地巡り実行 9月半ば、ようやく猛暑が終わり、秋雨に降られながらも「おっさんずラブ」の聖地巡礼に行ってきました。私にとって「ドラマロケ地巡り自体は、いつ以来だろう?」と思い出してみると、’90年代の「星の金貨」「ビーチボーイズ」「with …

初めてのナマ田中圭! 「サメと泳ぐ」観劇記

テレビと同じ顔と声だけど、ナマにシビレまくり 昨夜、初めてナマの田中圭君に会ってきました。「サメと泳ぐ」仙台公演(地方公演ツアーの初日)、電力ホールにて。巷を騒がせた「おっさんずラブ」でファンになり、すぐにチケット購入に動いた作品です。 ま…

ザ・テレビジョン 第97回ドラマアカデミー賞受賞コメントまとめ

祝・おっさんずラブ6冠 始まる前から不正投票騒動だのヒートしまくっていた、ザ・テレビジョンのドラマアカデミー。随分前からこの賞が創設され、それなりにテレビドラマの賞としては有名なのは知っていたので、「おっさんずラブ」オンエア中から出演者には…

'18 夏ドラマ視聴開始

あまり興奮する作品がない テレビドラマなんて1クールに1種類見るか見ないか、の私が今季はなんと初回5種類も見てしまった。とはいえ早くも脱落派多数。「おっさんずラブ」の面白さは、まだまだ破格だったか、と思い知る現在。ひとまず1回目の印象をまと…

おっさんずラブ 最終回を終わって・・・つれづれ雑感

「おっさんずラブ」ロス 絶賛リハビリ中! とうとう「おっさんずラブ」が終わってしまいました・・・。最終回は東京遠征中だったため、ホテルの小さなテレビで鑑賞。ネットニュースを追いかけましていましたが、とても追いつけないほどの勢いでしたし、終わって…

おっさんずラブ まとめ記事(5) 社会現象篇

ずっとたまりにたまっていた、ネット記事を放出。最終回直後のトレンド分析記事が多いです。(過去記事が増えてしまったので、新たにカテゴリーも増やしました。) ドラマが話題になってからですが、結構スポーツ新聞とかおっさん系週刊誌にもおっさんずラブ…

おっさんずラブ まとめ記事(4) 最終回直前

最終回へまっしぐら! 「おっさんずラブ」も終盤戦。6話終了後から、すでに想いはグラングランと入り乱れてとても正常ではいられません。情報も大量なので、追っかけているだけで大変。もう少し落ち着いたら感想などを書けるかも。 今は自分のブログよりも、…

おっさんずラブ まとめ記事(3) インタビュー篇

インタビュー記事まとめ 出演者のインタビューが沢山放出されてきたので、改めてまとめ記事にしました。(ネット記事は、期間が過ぎると読めなくなるものも多数あるので注意) www.oricon.co.jp www.tvlife.jp www.jprime.jp mdpr.jp mdpr.jp thetv.jp news.…

おっさんずラブ まとめ記事(2) 時系列5/26迄

まとめ記事(コラム系)第二弾 ドラマ担当記者が連載をしている芸能ネタ満載の「サイゾー」のサイトでもやっとこ「おっさんずラブ」が取り上げられていたので、貼付けておきます。インスタやSNSがダントツに多い「おっさんずラブ」の影響を記事にしていると…

おっさんずラブ まとめ記事ページ(1) 時系列5/6迄

愛が止まらない~ TVドラマ「おっさんずラブ」中毒者と化している現在、幸せな病人(笑)となっています。そんな状態なので、まとめ記事ページ作りました。こちらにどんどん更新していこうと思います。やらないつもりだったインスタも「武蔵の部屋」見たさ…

「おっさんずラブ」の破壊力にやられている日々

笑撃的なストーリー展開とキャスト総合力が圧巻!! 昨夜、第2話を見終わったテレビ朝日の深夜ドラマ「おっさんずラブ」。初回が爆笑バージョンと言うならば、2話は切ない愛のドラマでぐらんぐらんと心を揺すぶってきてます。まさかここまでの完成度とは・・…

映画「娼年」 感想

地下鉄が止まった日に鑑賞 年明けからずっと忙しく、気力体力共に減退していたので、松坂桃李主演映画である「娼年」も興味はあるものの、見に行くのが億劫になっていました。 そんな折の18日、地元の地下鉄がストップしてしまうというまさかの事件が勃発。…

「コウノドリ」を見終わって

ドラマ「コウノドリ」最終回 昨夜、ドラマ「コウノドリ パート2」が無事終了。最終回の視聴率を上げようと、番組電波ジャックもあったようですが、さすがに綾野剛君を追っかけるのも息切れ状態で、ドラマ本編のみ鑑賞。まだ2話分ほど録画したままなので、…

KayaちゃんTV出演など

バナナマンとKayaちゃんの共演に驚愕 NHK「バナナゼロミュージック」という番組にしばらく前から出演していたKayaちゃん。長年のファンとしては、見たいような見たくないような複雑な気分で見てました。替え歌料理クイズでビデオ出演したのは、過去に恐らく…

'17年秋ドラマ 意外と面白い

「コウノドリ」と密かなるジレンマ 連続ドラマを視聴することがとても苦手になっている昨今ですが、今季は週末にかけてのドラマを結構見ています。まずは、綾野剛君の「コウノドリ シーズン2」。あまり病院モノは好きではないですし、シーズン1は全話一気…

話題の劇場映画 連続鑑賞

本当にたまたまですが、ようやく涼しい秋にドラマ系の日本映画が続いたので、立て続けに見てきました。今まで映画館がやや家から離れているため、週末にしか行かなかったのですが、近くにシネコンが出来たこともあり、少し敷居が低くなったこともありますし…

ハードボイルドBLの誕生「ダブルミンツ」

先週、シネリーブル池袋(ルミネ8階)で映画「ダブルミンツ」を鑑賞してきました。池袋メトロポリタンがルミネに代わって、映画館の場所もよく分からず、朝の唯一の上映に間に合うか、ハラハラしました。ルミネはまだ開店ではなかったのですが、なんとか中央…

今年1番の期待の映画「武曲」 堕落しきった綾野剛の破滅的な美しさ!

ずっと待っていた作品は、間違いなく綾野剛の代表作になるでしょう 昨年の『怒り』公開時にあちこちで目にしていた綾野剛君のむさい長髪と髭面。その時から、ずっとずっと見たいと期待していた『武曲』の初日公開を地元の映画館で見てきました。今のストレー…

結構、綾野尽くしの日々

岩井俊二作「リップヴァンウィンクルの花嫁」 週末は、WOWOWで放送された「リップヴァンウィンクルの花嫁」を見て、とても岩井俊二な(笑)気分に浸っておりました。まあ、岩井さんがもてはやされた時代を知ってる、というだけで岩井ストでもなんでもなく(…

映画『御法度』の忘れられないエピソード

映画を取り巻く沢山の思い出 1999年公開の大島渚監督作『御法度』、この映画について書くにはあまりに思い出が多すぎて、なかなか触れることができないなあ・・・と思っていたのですが、先日、久しぶりに映画を見返したので、この機会に書いてみよう、と思いま…

GWに綾野剛「フランケンシュタインの恋」2話までの感想

すっかりブログの更新をサボり続けており、いつの間に季節は春真っ盛り、となりました。久しぶりのスローライフな生活を満喫しております。溜まりに溜まった綾野剛バラエティー出演作や過去作品を見続けたり、なかなか小さな幸せ感に浸っています。 それにし…

映画「怒り」3/30韓国公開

相変わらずセンスの良い韓国版ポスターと予告 韓国映画や韓国自体に特別な思い入れがあるわけではないのですが、韓国サイトをネットサーフィンしていると、映画に対する思いの熱さが日本人以上だな、と思うことが多々あります。”映画王国”としての拘り、が垣…

映画感想「彼らが本気で編むときは、」と「ブエノスアイレス」

「彼らが本気で編むときは、」優しいファンタジーと少しの毒と 先週公開の荻上直子監督作『彼らが本気で編むときは、』を見てきました。BL系やLGBT映画を特に興味深く見ている私にとって、半年くらい前から公開を待っていた作品でした。荻上監督作は、『かも…

日本アカデミー賞最優秀助演男優賞 妻夫木聡おめでとう!

それにしても作品賞が残念無念・・・(涙) 例年、「どうでもいい」感満載だった日本アカデミー賞の発表で、こんなにドキドキしたのは初めてでした。それもこれも映画『怒り』のため。そして、妻夫木×綾野のラブラブカップル見たさゆえ。もちろん、そんなよこし…

綾野剛がキテます!

とてつもない露出度に驚嘆、ノッてる俳優の怒涛の活躍 綾野剛君に注目し始めて、約半年。自称”ゆるーいファン”を目指して続けてます。「怒り」の直人役で注目をしてから、極力お金を使わずに(笑)、過去作品を漁ってます。幸いWOWOWやネット配信のおか…