雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

劇団スタジオライフ-本公演

スタジオライフ『夏の夜の夢』&『十二夜』連鎖公演(1)

衣装・セットがゴージャスになって驚き 先週末、劇団スタジオライフのシェークスピア3公演を一気に見てきました。「夏夢」は3度目の再演、「十二夜」は2度目の再演ということですし、映像にもなっているので、それほど驚きはないかな、とお気楽に構えてお…

スタジオライフ『ファントム』観劇記(3)

ここが違う、ここが凄い 前回からの続きです。 産み落とされし者(少年期) 家を飛び出し、傷ついた身体で放浪するエリックは、ジプシーの集団に捕まってしまいます。そこで出会うのは、見世物興行師のジャベール。檻の車に乗せられ、思うがままにエリックを…

スタジオライフ『ファントム』観劇記(2)

脳裏に焼きついたお芝居 劇団スタジオライフの『ファントム』を見終えてからほぼ1週間が経とうとしております。感想をまとめようと思っていたのですが、あの世界観をどう消化して良いのか自分の中でもまとまらず、困っております。初めて芝居を見た時は、そ…

スタジオライフ『ファントム』観劇記(1) 林勇輔編

キミが居続けていてくれて本当に良かった・・・ 昨日まで、スタジオライフの『ファントム』を連続観劇してきて夢心地、心奪われておりましたが、その至福の時は、たった一日後の今日、シビアな現実を突きつけられて崩壊、まさに”天国と地獄”を実感してしまいま…

スタジオライフ『11人いる!』観劇記

久しぶりに胸キュン 先日、東池袋あうるすぽっとで公演中のお芝居『11人いる!』を見てきました。1日でマチソワ観劇という毎度ハードな日程でしたが、いつもより元気だったのはライフにしては奇跡的に短い(笑)ノンストップ2時間というタイムテーブルのお…

2010「トーマの心臓」TV中継 放映

テレビ放送は明日です!! ブログをご覧いただいていたKAZUYO様より、劇団スタジオライフの『トーマの心臓』の放映情報を頂きました。実は、私自身はすでに知っていたのですが、周知の事実かなあ、とブログにアップするのを保留にしておりました。(そういう…

2010 「トーマの心臓」番外編 曽世海司オスカー卒業記念パーティ

すでに記憶の彼方に・・・ 「トーマの心臓」仙台公演終了後、曽世さんのオスカー卒業記念パーティが開催されました。100%満足とはいかない観劇だっため、余韻に浸りきれなかった、ということもあって集中力がやや散漫になっていました。 深夜のパーティ明けす…

’10『トーマの心臓』大千秋楽・仙台公演

[Studio Life] 今季ベストの演技!しかし台無しの出来事も 一昨日は、劇団スタジオライフ『トーマの心臓』仙台公演に行きました。終演後は、曽世海司さんのオスカー卒業パーティにも参加という、なかなかハードな1日で。大千秋楽といっても、本当はこの後も…

スタジオライフ ’10『訪問者』観劇記

ベストキャスティング! 連鎖公演ということで10年ぶりの再演となった「訪問者」。まさに10年前、私は「訪問者」にちょっとした恐怖感を覚えました。あまりに切なく、辛く、悲しすぎる、救いがない物語。主役オスカーの健気さが痛ましく、突き刺さってくる痛…

スタジオライフ ’10『トーマの心臓』観劇記

甘美なる夢の世界 早いもので、劇団スタジオライフの「トーマの心臓」の東京公演ももう千秋楽とのこと。私が見たのは公演が始まってまもない6,7日のことですから、すでに2週間も前になります。今月に入って、猛烈な仕事の忙しさで頭が”ウニ”状態だったた…

スタジオライフ『十二夜』観劇記

身も心もウキウキ 先週末、劇団スタジオライフの『十二夜』を見てきました。シェイクスピアシリーズ第三弾、ということでしたし、私の周囲でも長らく劇団へリクエストしていた”最もライフにお似合いと思われる作品”ということで、全く不安はありませんでした…

スタジオライフ ’09『LILIES』観劇記

トリプル・キャストは大変 6月26、27日の両日に紀伊国屋ホールで「LILIES」を観劇してきました。いやあ、あの重厚な話を連続で見るのはどれだけ大変だろうか、と思いましたが、そこは大好きな作品ということで、集中力を落とさず楽しめてしまいました。 どの…

スタジオライフ「LILIES」こぼれ話(3)

期待より不安だらけのキャスト発表 別に”こぼれ”てもおりませんが、あと2日に迫った初日を前に、新しい「LILIES」についても少し語ろうと思います。思い出すのは、キャスト表が届いた時。まさに”びっくら仰天”、心の中を突風が吹いていきました。劇団にとっ…

スタジオライフ「LILIES」こぼれ話(2)

裏の人間ドラマ 昔を思い出しながら、『LILIES』について書いているうちに、あの時の熱っぽさが少々戻ってきて、ついDVDを見返してしまいました。久しぶりでしたが、集中して見ているうちに、やっぱりあの世界へ引き込まれてしまい、魂が浮遊していく感覚…

スタジオライフ「LILIES」こぼれ話(1)

感想なんて書けない・・・ カナダのケベック州、禁じられた同性愛の罪で投獄されている一人の初老の男シモンが、囚人達と繰り広げる再現劇。劇の観客はたった一人。かつての級友であった神父ビロドー。シモンにとってかけがえのない存在であったヴァリエへの回…

’08スタジオライフ『死の泉』観劇記

迫力と感動が薄まった再々演 今回の観劇記は、本気で長文です(汗)。あしからず。待望の再々演であった「死の泉」。言わずと知れた皆川博子さんの傑作ミステリー、かつ第二次世界大戦のナチス・ドイツの世界へ、どっぷりと浸ってくる予定でした。しかし7年…

’08「死の泉」挿入曲とカストラート

ボーイソプラノの名曲集 風邪で体調不良の中、劇団スタジオライフの『死の泉/パサジェルカ』2本立て3公演をまとめて観劇してきました。舞台の観劇記は、気力体力減退気味のため、次回以降にまとめて書こうと思います。 まずは、『死の泉』の挿入曲から。…

スタジオライフの冬へ参戦!

いよいよ明日 風邪にも負けず、不況(ボーナスカット・・・涙)にも負けず、明日より怒涛の東京遠征に出かけます。とはいっても、いつものスタジオライフの観劇。「死の泉」「パサジェルカ」の2本立て、物語の重さにどよよーんとしそうですが、傑作「死の泉」…

スタジオライフ『マージナル』観劇記(1)

その日は、入場者限定バザーで始まった 東京から戻ってきてすぐ、芝居の”挿入歌捜し”に追われておりましたが、早く感想書かなきゃ忘れちゃう!ということで勢いで(笑)書こうと思います。観劇前に届いた次回公演「死の泉/パサジェルカ」のキャスト発表&優…

スタジオライフ『夏の夜の夢』(’08再演) 観劇記

再演もよりパワフルに 慌しい日常と車選びで精魂尽き果ての日々で、楽しかった観劇が遠い昔のように思えてしまう今日この頃。でもまだまだ、スタジオライフの『夏の夜の夢』は続いているんですよね。名古屋公演も最後に残った大阪公演も行きたかったなあ~。…

スタジオライフ『孤児のミューズたち』観劇記

思い出は、はるか昔になりにけり? もう1ヶ月近くも経つのに感想が書けないで苦悶していたのは、スタジオライフのジ・アザー公演、『孤児のミューズたち』です。劇団のベテラン役者を揃えた4人芝居で、両国シアターX*1でやっていた舞台でした。カナダはケ…

スタジオライフ『ロミオとジュリエット』観劇記(3)

ピュアな若手チーム編 そろそろこの観劇記も締めなければ・・・という時期かもしれません。Sチームの印象は、前日も書いた通り、まさに「新人公演」的なノリでした。荒木健太朗君のロミオ、松本慎也君のジュリエットはもちろんのこと、ベンヴォーリオは関戸博…

スタジオライフ『ロミオとジュリエット』観劇記(2)

あまりにも違う主役陣 今回の演目は、岩崎ロミオ×舟見ジュリエット(ジュニ3)のEチーム、荒木ロミオ×松本ジュリエット(ジュニ7)のSチームとなりました。チラシでもこの4人の怖すぎる顔アップ(汗)が印象的でしたが、やはりこの4人によって演目のイ…

スタジオライフ『ロミオとジュリエット』観劇記(1)

最も期待値が低かった演目 すっかり遅くなってしまいましたが、ようやく観劇後の感想について書こうと思います。が、その前にこの演目に対しては一つお断りを。1月のスタジオライフイベントの時に、今年の予定演目としてこの有名すぎるシェイクスピアの戯曲…

スタジオライフ『ロミオとジュリエット』挿入曲

観劇疲れで・・・番外編から 週末に見てきた『ロミオとジュリエット』の感想を書きたかったのですが、疲労の極地やら、見逃したテレビ放送のショックで立ち直れず、また次回に延ばそうと思います。ひとまず気になった挿入曲のほうを先にアップしよう、と。 今回…

スタジオライフ『DAISY PULLS IT OFF』観劇記(3)

そして問題のシビル&モニカコンビは? デイジーに悪さを仕掛ける意地悪コンビのシビル&モニカ、もうこれを話したらそれだけで終わってしまいそうです(笑)。最初に見たのは、岩崎大&山本芳樹コンビ。『真夏の夜の夢』で圧倒させられた肉体パフォーマンス…

スタジオライフ『DAISY PULLS IT OFF』観劇記(2)

役者達の弾けっぷり 実のところ、感想を書く前に、公演が終わってしまいそうな予感・・・に襲われ、焦っておりました。なんとか役者への感想など書き始めたいと思います。 『DAISY PULLS IT OFF』の楽しいところは、舞台と客席左右の扉からわらわらと溢れ出す、…

スタジオライフ『DAISY PULLS IT OFF』観劇記(1)

元気な女子高生お兄様達 スタジオライフ最新作『DAISY PULLS IT OFF』の観劇から早いもので1週間が経ってしまいました。早く感想を書きたい、と思っていたのですがこの劇については、あれこれ語るよりも「1回試しに見て下さい」と言いたいような作品でかえ…

スタジオライフ『銀のキス』観劇記(2)

脇役がイケてます! まっさらの状態で観劇して、最初がVチームの山本芳樹&松本慎也組だったので、全体的にこちらのほうがかなり印象に残りました。サイモン役としては、多少抑えの効いた曽世海児さんのほうが好みかもしれませんが、芳樹君のなんにつけても…

スタジオライフ『銀のキス』観劇記(1)

ヴァンパイアシリーズ第3弾 今週末にスタジオライフの『銀のキス』を見てきました。いやあ、シアター1010(北千住)の空間がとても懐かしかった・・・です。私はこの劇場で過去に見たものでは『パサジェルカ』が一番脳裏に焼きついてますが、どうも冬場の…