雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

堺雅人

日本アカデミー賞最優秀助演男優賞 妻夫木聡おめでとう!

それにしても作品賞が残念無念・・・(涙) 例年、「どうでもいい」感満載だった日本アカデミー賞の発表で、こんなにドキドキしたのは初めてでした。それもこれも映画『怒り』のため。そして、妻夫木×綾野のラブラブカップル見たさゆえ。もちろん、そんなよこし…

2015紅白歌合戦

とうとう大晦日の夜 今年も、あと数時間で終わり。「紅白歌合戦」を流しながら、ネットサーフィンをしていました。あっという間に3時間以上経っていたんですね。X JAPANだけは、さすがに集中して見てしまいました。私がX JAPANに初めて出会って、衝撃を受け…

最近の堺さん、幸せなのかな?

CMではこれでもか、と見かけますが・・・ 堺雅人さんが結婚して、「半沢直樹」が大当たりして、早1年。なんとなくテンション下がって、ファンから足を洗ってる昨今ですが(私はあまり”幸せ”が似合う俳優*1が苦手で・・・笑)、CMでは毎日というほど見かけるよ…

ずっと見たかった役どころが今、「半沢直樹」

堺さんが結婚後、初のテレビドラマ「半沢直樹」。「リーガルハイ」の続編より先にこのドラマが始まることを全然知らず、当日のオンエア情報で知る、というなんともライトなファンぶり。 結婚をしてますます演技に磨きがかかる役者と、それまでの紛い物の”光”…

堺雅人&菅野美穂電撃結婚!そして第1ステージが終わる・・・

朝イチでヤフーニュースを開いて、目に飛び込んだ「堺雅人結婚!」の文字にまず動揺。「で、相手はだ、ダレ、誰?菅野美穂~?!」と寝ぼけた頭にカウンターパンチ。でも、まずその第一報は、ストンと腑に落ちるものがあって納得し、意外と冷静に受け止めら…

キャスト良し、犬演技良し、なのに満足できない映画『ひまわりと子犬の7日間』

堺雅人さんの2012映画ラッシュの最後を飾る、「ひまわりと子犬の7日間」の初日公開に行ってきました。あまり期待していなかったので(失礼)、あやうく行きそびれそうになりました。春休みということで、子供を連れた家族連れで大賑わいの映画館でしたが、…

堺雅人を勝手に(ほとんど余計なお世話で)分析する

このブログを開設して、ちょっと実験というか遊んでみるのもいいな、と思ったりしています。初めに運営していたブログでは、何かネタを書きたくてもフットワークが重く、どうにも自分に枷を課していて、少なからずブログが重労働になっていた部分があったか…

堺雅人渾身の一作『その夜の侍』 好きにはなれない、モヤモヤ感

今月5日に地元の小さな映画館でやっと見られた『その夜の侍』。昨年後半からの怒涛の堺雅人シーズン中、一番興味のあった映画でした。企画モノとして盛り上がっていた『大奥』シリーズ真っ最中でしたが、大都市圏では11月中旬に公開され、なかなか公開の決…

映画『大奥 ~永遠~』 またもや主役じゃない・・・!?

テレビドラマ『大奥〜誕生〜』に引き続き、映画『大奥〜永遠〜』を見てきました。体調の関係もあって初日には残念ながら見られませんでしたが、少し遅れたことで逆に新鮮な気分で味わえたのも確か。正直言って、見る前はいろいろと心配もあったんですが、映…

第55回アジア太平洋映画祭に出席した堺雅人 まさかのプレゼンターで登場

前から期待していたわけではないのですが、ふと思い出したのが15日夜にマカオで開催された「第55回アジア太平洋映画祭」の授賞式。『大奥』やその他多くの取材や舞台挨拶を抱えて超多忙と思われる堺雅人さんがなにやら、この映画祭に呼ばれているような情報…

『大奥~誕生』5話完了 静かに嫉妬に狂う有功が怖い

先週、「大奥」の5話を見る前、何気なくテレビをつけたら「金スマ」で東尾理子さんの出産シーンを放映しておりついつい見入ってしまいました。生命の誕生ってやっぱりすごいもんだ、と思いつつも、いしだ壱成君が感動の涙を浮かべている様子になんかジワー…

『大奥~誕生~』 これまた見どころ豊富な4話 

『大奥』が始まってから、異常なほどのアドレナリンが分泌されていて、かなりマズイ状態に陥っております。毎週金曜夜の放送で、平凡な日常に劇薬を注がれたのようになり、土日はグッタリ。これは終わったころには廃人となりそうです。というか、困るんだよ…

「大奥~誕生」3話完了  堺雅人、こんなに美しかったか?!

オンエアまで待ちきれない3話が終わりました。前半最大の見どころ、と思っていた家光の過去が明かされました。彼女が、なぜこの若さで”将軍”として生きなければならなかったのか、という種明かしと、あまりにもツラすぎる過去が走馬灯のように流れていきま…

『大奥~永遠~』1話 美貌の有功役に胸キュン

待ちわびてどうにかなりそうだったTBS系ドラマ『大奥〜誕生〜 有功・家光篇』を昨夜遅くに堪能しました。あまりに魂が持っていかれて、夜中に眠れなくなるほど興奮。久しぶりにバカぶりを発揮しております(笑)。 いやあ、それにしても一番驚いたのが、原…

映画『鍵泥棒のメソッド』 本当の主演は、香川照之さん?

9/15初日の『鍵泥棒のメソッド』を昨日ようやく地元の映画館で見てきました。6月の上海国際映画祭、先週のトロント国際映画祭での上映ニュースを読んでいたので、日本での封切が待ち遠しくてたまりませんでした。堺さん主演映画も『ツレがウツになりまして』…

中国人が選んだアラフォー男優1位は堺雅人

堺さんについて、昨日見つけた面白ニュースの記事をご紹介します。7月上旬(募集期間は、わずか1週間)に「新浪微博」というサイト上で企画された「日本のアラフォー男優」についてのランキングで、堺さんが見事1位に選ばれた、ということのようです。コラ…

'12上海国際映画祭(2) 「鍵泥棒のメソッド」舞台挨拶

今日の10:30頃に、上海で「鍵泥棒のメソッド」の公式上映と舞台挨拶があり、堺さん、広末涼子ちゃん、内田監督が出席されていました。現地ファンが撮影した動画がアップされていたので、とりまとめて文字におこしてみました。 動画自体は、ググればいくつか…

’12年上海国際映画祭招待(1) 上海でも笑顔炸裂!の堺雅人

PCを新しくし、ようやくひかり回線に接続されたので、ちまちまとPCいじりをしておりました。このブログの更新も新PCでは初めて、なかなか新鮮な気分です。まだ新しいキーボードにやや慣れないですけど。 最近になってようやく堺雅人モードになってきて、…

久しぶりに美しい・・・堺さん表紙

書店で何気なく表紙が目に留まり、ハッとして即買いに走ったのは、雑誌「ダ・ヴィンチ」。堺雅人様登場!です。以前の特集の時もハッとさせられましたが、本当にハズさない雑誌ですわ。これはきっと出版社に並々ならず、愛されてますね。 ちょっとタイミング…

期待でワクワク!「大奥」続編 堺雅人ドラマと映画でダブル主演

1日遅れで、稀に見るビックリニュース!を知りました。敬愛する俳優・堺雅人さんの最新出演情報です。なんと、映画化されて話題を集めた男女逆転『大奥』(原作:よしながふみ)の続編になる連続ドラマ(10月クール)と映画(12月公開予定)だそうです。 堺…

堺雅人の悪い目にゾクゾク、「南極大陸」スタート

TBS開局記念ドラマとして、鳴り物入りで今夜スタートした「南極大陸」。木村拓哉主演のドラマをリアルタイムで見るのは、かなり久しぶりです。もちろん、お目当てはライバル氷室晴彦役の堺雅人氏のほうだったので、物語自体は割りと気楽に見ていました。 そ…

映画『ツレがうつになりまして』 もうちょっと何か・・・

堺さんの新作映画『ツレがうつになりまして』を、封切1週間目にようやく見ることができました。珍しく前売券も購入して見る気満々だったのに、怒涛の仕事の波に押し流されて、結局はいつものごとくレイトショー。まあ、観客も少なくて落ち着いて見られるの…

『日輪の遺産』 大好きな役者が出ていても気が重い映画

封切から1週間が経ちましたが、ようやく堺雅人主演の『日輪の遺産』を見てきました。戦時中の映画だけに、観客もあまり多くなさそう、ということであまり先延ばしにすると上映が打ち切られる危険もあったので、重い腰を上げました。せっかく久しぶりの堺さ…

堺雅人 新作続々

昨年末から、新作情報がなくてやきもきしていた堺雅人さんの2011年作品が次々に決まってます。まずは、秋公開の映画『ツレがうつになりまして』。2008年大河ドラマ『篤姫』の相手役、宮崎あおいちゃんとの再共演。ゴールデンコンビ、なんて聞くと百恵&友和…

映画『武士の家計簿』 淡々とした心地よさ

堺雅人さんの最新主演作『武士の家計簿』を初日レイトショーで見てきました。上映劇場は小さめだったのですが、レイトショーの割に意外と(失礼)観客が多かったので驚きました。大半が年輩、あるいは落ち着いた年代の女性(自分も含む)ですね。見る前から…

ゲキシネ『蛮幽鬼』  好きなのに、「ぎゃあー、出て来ないで〜(怖)」

先月末よりやっと地元でも上映が始まったゲキシネ『蛮幽鬼』。これまた少々遠いシネコンで、日に1回だけの上映で、めぐり会えたね、な気分。ゲキシネ体験は『黒執事』に続き2度目ですが、こういう催しは今後もどんどん増えていきそうです。*1 『蛮幽鬼』は…

堺雅人・過去の作品(2)~ラブリーで怪しくてエロい美青年時代~

堺雅人の映画デビュー当時の映像を選んでまとめ借りしました。日本映画でも久しぶりにB(C)級ものの映画を見たのですが、どんなものが飛び出すか全く分からない面白さがありました。学生時代、よくワケの分からないビデオをレンタルして、「ふーむ」と首…

堺雅人・過去の作品(1)ゲイ役を熱演『ビューティフル・サンディ』

先ほど、最後の『JOKER 許されざる捜査官・特別編』を見終わりました。半分は総集編でしたが、それでも(ややとってつけたような)伊達の1st制裁シーンも見られたし、ますます続編を匂わせる終わり方だったので、「これは続編を期待して良いのかな?」と思い…

堺雅人祭りの週末

久しぶりの3連休、遠方の病院に行き、大きな買い物をしてから、ふと映画でも見たいなあ、と思い立ち、近所のTUTAYAへ行きました。今回は迷うことなく、堺雅人さんの出演作を中心に品選び。1週間のレンタル代が1本100円を切ってることにも驚愕。(4本まと…

ドラマ「ジョーカー 許されざる捜査官」 シビレまくりの最終回

この3ヶ月、久しぶりに欠かさず1つのドラマを見てしまいました。そして、その間、日に日に重くなる”堺雅人病”。今夜は、致命傷を負ってドッキューン!と臥したのは傷を負った久遠ならぬ、このワタシ。罪なお方だ、伊達さん。 最終回、まとめの仕事としては…