雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

宝塚

意外な佳作BL映画 『夏休みのような1ヶ月』

人気ミュージカル俳優がこんな映画に出てるとは! 最近は、「面白いBL作品あまりないなあ~」と思ってちょっと物足りない日々(おいおい)を過ごしていたのですが、ちょっと前に公開されて全然知らなかった、とある小規模映画を何の気なしに見始めてみたら、…

宝塚OG 「VS嵐」出演

今日は、19時ちょうどに帰宅。勢い「NHKニュース」を見てしまったので、途中からになってしまったのですが(汗)、「VS嵐」にて宝塚OGのゲスト出演がありました。真琴つばさ、湖月わたる、貴城けい、大和悠河、風花舞、桜乃彩音の6人。もうワオワオで…

祝・カシちゃん結婚!!

なんと本日、わが敬愛するカシちゃん(貴城けい)の結婚が発表されました。正式には、3日前の27日付に歌舞伎俳優の市川月之助さんとの婚姻届を提出したとこと。いやあ、ビックリしました。 ネットニュースを読んでいて、ダンナさんの名前に聞き覚えがなかっ…

孤高のエリザベート(東宝・春野寿美礼編)

もう6/25の観劇から2週間近く経ってしまって、”何を今さら・・・”感ありありですが(笑)、次ネタに進めないので書いておこうと思います。前回観た東宝版の『エリザベート』は、一路真輝さんの再演の時だったと思うので、どれだけ前なんでしょう、という感じです…

貴城けい20周年記念ライブと山口百恵カバーCD

ひどい雨の中、元宝塚トップスター、カシちゃん(貴城けい)の20周年記念ライブに行ってきました。このライブのことを知ったのは、つい最近。「レ・ミゼラブル」観劇で上京するのに合わせて何か他に見たいイベントはないだろうか、と探していたところで見つ…

月組「バラの国の王子」観劇記

大震災後、4/29に東北新幹線が全線開通し、当初の予定の通りGWの3日から5日まで東京遠征に行きました。約半年ぶりの上京ではありましたが、その間、大震災という大きな出来事があったため、友人と会っていても、まるで何年も経ってしまったかのような、…

「インディゴの夜」仙台公演 観劇記  ”男役”再現に戸惑う

宝塚退団後、「カシちゃん(貴城けい)の舞台が仙台に来る!」と知って、勢いでとった公演チケット。実に1年半ぶりの逢瀬で、ございました。至らぬファンなので、テレビドラマのオンエアもほとんど見ないまま、完全”無”の状態で電力ホールに向かいます。こ…

不世出の男役スター、大浦みずきさん 早すぎる死に衝撃

11月14日、宝塚花組の元トップスター、大浦みずきさんが亡くなりました。想像もしていなかった若さの死(享年53歳)で、とてもショックですし、まだ現実のものとして受けとめられない思いです。大浦さんといえばトレードマークの黒燕尾と卓抜のダンスが「日…

『感染列島』  凛々しすぎる檀れい様

大河ドラマ「天地人」の影響にすっかりのせられて、妻夫木聡君主演の「感染列島」を見に行きました。オカルト、戦争、動物、恋愛、時代劇系の映画はパスする私ですが、パニック映画は結構好きです。人間の本性とか愛が描かれやすいからかもしれませんね。と…

宝塚・元トップスターOGユニット

考えてみれば今まであってもおかしくなかったなあ・・・と思いつつ、いざ実現してみると驚きだった、T4。紫吹淳、湖月わたる、彩輝直、貴城けいで構成された宝塚歌劇団の元・男役トップスター4人組です。やや安直すぎるグループ名も期間限定ユニットなれば仕…

貴城けい『アプローズ』観劇記

東京遠征の目的は、カシちゃんのミュージカルでした。しかし、この感想を書こうと思うとなかなかまとまらなくて、参っちゃいましたね。往年のブロードウェイミュージカルといった趣きの作品。元々は、映画『イヴの総て』という超名作の舞台版だということ同…

花組全国ツアー『ベルサイユのばら外伝』観劇記

今週末は、久方ぶりの”宝塚”漬けでした。昨日は、貴城けいちゃんの『アプローズ』を見に東京へ遠征、そして今日は、宝塚全国ツアーを見に地元のホールへ、と。連チャンは、ただでさえ疲労感が増す上、移動疲れもあって、今日の公演は若干「面倒だなあ〜」と…

甦る歌姫 春野寿美礼

とうとう始動した!春野寿美礼さま。半年のブランクを経て、一気にコンサートやらディナーショーやら大型ミュージカルやら情報が放出されて一瞬、途方に暮れました。いや、宝塚時代の歌も聴けるらしい復帰コンサートは是非行きたかったのですが、なんで9月…

'07総括(1)

去年も同じ括りでまとめていたので、真似てみます(笑)。宝塚で今年退団した、貴城けい&春野寿美礼。どちらも好きでした。全く好対照な退団、となったこの二人が同じ2007年に退団となったとは、その事実に改めて驚きます。 クリスマスイブに晴れ晴れとした…

とうとう出たか、宝塚グラフ退団特集

半日も教習所で過ごしてクッタクタになった帰り、本屋でふと『宝塚グラフ』が目に留まりました。表紙は、春野寿美礼ちゃん。「あ、もしや、そんな時期!?」と驚いたのは、それが恒例のサヨナラ特集号だったから。かつて何人かのスターさんの特集号を買った…

宝塚雪組全国ツアー『星影の人』観劇記

つい先日、地元で雪組の全ツを見に行ってきました。『エリザベート』は未見だったので、トップスターがミズさん(水夏希)に変わってからお初の観劇です。今回の芝居は、新撰組沖田総司を主役にし、名作で名高い『星影の人』の再演。 ここ最近地方に持ってく…

『愛、時をこえて-関ヶ原異聞-』観劇記

本日、カシちゃん(貴城けい)の退団後の舞台を見に東京へ遠征してきました。ここのところ、かなり神経を使う毎日で疲労が溜まっていたらしく、移動中にもポカをやらかして思わぬハラハラ状態、思考能力も低下し、半分くらいしか集中できなかったのでろくな…

随分とご無沙汰で

気が付けば、カシちゃん(貴城けい)の公演がどんどん決まっている・・・(汗)。おーい、確か当初の公演予定は、9月と12月だけじゃなかったんかーい!?これだから芸能人は、一旦軌道に乗ると大変なのさ、って。”オスカー”女優としては、なんじゃこりゃ的に意…

春野寿美礼 「あさきゆめみし2」お茶会

15日に春野寿美礼ちゃんのお茶会に参加してきました。公演も無事終わったことだし、随分と日が空いちゃって「今更だなあ・・・」と書くのを止めようかとも思ったのですが、レポではなく雑感という形でまとめようかな、と思い直しました。宝塚時代で寿美礼ちゃん…

宝塚花組『あさきゆめみし2』観劇記

16日梅田芸術劇場にて春野寿美礼主演『あさきゆめみし2』を見てきました。お隣のシアタードラマシティには、過去3度ほど入ったことがあるのですが当時梅田コマだったので、どんな劇場になったのだろう?と興味もありました。しかし、建物自体は、さほどピ…

観劇も命懸け!?

宝塚トップスター、春野寿美礼ちゃんの『あさきゆめみし?』を見るために、明日大阪へと旅立ちます。宝塚観劇目的の遠征はかなり久しぶりな気がしますし、大阪訪問も1年半ぶり。 実は、軽〜く別な観光(こっちの方が楽しみだったのだけど)も考えていたので…

とうとうこの日がやってきた

花組男役トップスターの春野寿美礼ちゃんの退団が決定しました。「そろそろかな・・・」と覚悟はあったものの、いざ聞くとやはり寂しさを感じます。2002年から5年にわたり、10作以上の主演作を経ての退団は、「本人も思い残すことはないだろう」と思われるほど…

宝塚花組『黒蜥蜴/TUXEDO JAZZ』観劇記

我ながら宝塚ファン引退間近か(苦笑)とも思われるほどのペースダウンしているこの頃ですが、久しぶりの宝塚を観劇してきました。寿美礼ちゃんの歌声は、今の私にはある意味「スピリチュアル=癒やし」効果が高いので、ちょいとそのパワーを浴びに行った、…

WOWOW退団特集 2ヶ月ぶりのカシちゃん登場!

ようやくWOWOWの「宝塚プルミエール〜貴城けい卒業スペシャル〜」が見られました。勿体ぶって(?)見るのを後回しにしていたら、DVD初期化のつもりでハードディスクを初期化してしまい、番組自体を綺麗に消去されちゃいました。呆然自失・・・。しばし…

貴城けい、再始動! オナゴで勝負・・・ですか?!

2月に宝塚を退団したカシちゃん(貴城けい)の芸能界活動の噂がもうそろそろ聞こえてきてもいいのにな〜と思っていたのですが、突然、本日エンタメニュースにアップされていました。なんとなんとあのオスカープロモーション。みるみる悪寒がして風邪の症状…

カシちゃん 卒業から・・・

カシちゃんの千秋楽の残像を思い出して余韻に浸る日々・・・のつもりでしたが、いきなり仕事で呼び出しをくらって、東京へリターン!結局、3日も仕事漬けで現実に生きてしまいました。こんなことなら、千秋楽の日からずっと泊まっていたかったなあ。 更に仕事…

カシちゃん卒業前夜に思ったこと

宙組千秋楽、カシちゃん(貴城けい)の最後の舞台が終わりました。私は、前々楽・前楽・楽入りしか見ることができませんでしたので、その後の詳細情報は明日以降ネットなどで仕入れることになります。前楽の様子も書きたいし、いくつか思いを一新したことも…

退団公演千秋楽まもなく

とうとうこの日がやってきた・・・ということで、my楽となる11日の公演に明日、出発します。「竜馬伝」を始めて見てから約1ヶ月。ファンとしてはよろしくないことに、カシちゃん退団をできるだけ遠ざけていた日々でした。「あれ、もうそんな時期なんだ?」って…

貴城けいサヨナラ公演「維新回天・竜馬伝!」観劇記

見たいような見たくないような・・・とても複雑な思いで迎えた宝塚宙組公演。今更ですが、カシちゃん(貴城けい)退団公演です。わずか半年前には夢いっぱいのお披露目公演で盛り上がったのですが、今となればはるか彼方のこと、のように思います。言いたくはな…

'06総決算(1)

やはり今年一番印象に残ったことは、宝塚のカシちゃん(貴城けい)の退団騒動でした。まさに「青天の霹靂とはこのことか?!」というほどの激震が走りました。ヒトサマに夢を与える劇団、どころか血も涙もない一企業の論理を感じさせて背筋が凍る思いに。ち…