読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

旅行

’11 韓国旅行体験記(2) わずかな観光の記録

【奉恩寺と祈る人々】 韓国編が終わらないとなかなか前に進めない!1ヶ月を費やしつつもようやく完結編を書きます。あまりにもわずかだったツアーのフリータイム、直前までどこに行こうか何をしようか決めかねておりました。6年前にもいくつかのポイントを…

’11 韓国旅行体験記(1) 3週間後の記憶

なんだかすっかり年の瀬が近づいてて、街はクリスマスの賑わいだし、日にちの感覚を失いつつあります。3週間前に訪れた韓国について、限られた時間での観光やショッピングなどについて書こうと思っていたのに、この有り様で。 おまけに時間に加えて、心の余…

今夏の小旅行・・・鉄道博物館と蔵王のお釜

いつの間にやら8月もあとわずか。すっかり夏休みも終わりの時期です。今年は、大震災の影響もあってなんとなく気持ちが盛り上がらず、恒例の夏旅行も1泊程度、近郊ばかりとなってしまいました。それでも、気合を入れずに行ったのが良かったのか、童心にか…

今夏の旅行は、東京下町めぐり

毎年、決まった友人との旅行を慣行しておりますが、今年はあまり旅行モードにならず、東京下町めぐりに出かけました。なかなか場所も決まらなかったのですが、名前の響きに惹かれた神楽坂と”おばあちゃんの原宿”こと巣鴨。ふたたび浅草へも。 神楽坂は、ちょ…

鳴子温泉

昨日、鳴子温泉へ行ってきました。秋の紅葉で有名な「鳴子峡」にも行ってきましたが、新緑にもまだ早く微妙なコントラストの山々。それでも散策道を歩いて、谷川のせせらぎに耳をすませてきたり、山に咲く小さな花に目をとめたり、”命の洗濯”をしてきました…

SW3日目 洋館とお城・弘前

ちょっと遅くなりましたが、最後に訪れた弘前についてもちょこっと触れたいと思います。実質、半日ほどの時間しかなかったのですが、時間が余るかなあ、と不安に思っていたらさにあらず・・・。意外と(失礼!)観光地だったんです、弘前は。 函館でヘロヘロに…

SW2日目 函館・五稜郭と元町ベイエリア

その昔、TV・映画・舞台で題材にされた新撰組についてちょこっと調べていくうちに戊辰戦争の最後の戦闘(箱館戦争)の舞台となった函館・五稜郭のことを知りました。とはいえ榎本武揚や土方歳三が五稜郭を最後の基地として闘ったことは知っていても、いつ…

SW1日目 三内丸山遺跡(青森)

9月20日 新幹線と特急を乗り継いで、青森駅へ到着。さすがの連休で、自由席は満席状態でした。ホテルに荷物を置き、観光案内所で地図をもらって早速、めざすは三内丸山遺跡!10年以上も前、この遺跡の発掘調査の様子はテレビや雑誌でいろいろ騒がれていた…

帰ってきました

生まれて初めての「シルバーウィーク」の中3日間で、青森・弘前・函館旅行に行ってきました。普段、観劇やライブ以外は、自宅でボーっと過ごすインドアな私ですが、旅行となると多少動き出します。とはいえ、年々、準備への気力が喪失。ホテルと交通手段を…

’09夏 山寺・上山(おくりびと)

今夏、念願叶って松尾芭蕉が「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と句を読んだことで有名な山形の山寺へ行ってきました。もう20年も前から行こう行こうと思いつつ、なかなか実現しなかったのですが、ようやく。なにせこの山寺、”修験道の聖地”ということもあり、100…

大阪〜姫路旅行記

早いもので旅行から1週間が経ってしまいました。もっと早くアップするつもりだったのですが、なかなか溜まった疲労が抜けず、おまけに昨日階段から足を踏み外し、怪我をしてしまうという始末。生まれて初めてギプスをつけました。まだ少し痛みはありますが…

雨にも負ケズ、風にも負ケズ 大阪の旅

行く前には何かと準備が面倒で幾分嫌気もさしていた大阪旅行だったのですが、帰ってきてみるとかなりカタルシスが放出されたようで心軽くなりました。台風4号のおかげで、雨風と猛烈な湿気にはこれでもか、というほど襲われましたが、汗だくであちこち歩き…

韓国・ソウル雑感(その3) エトセトラ

旅行記の最後にソウルで体験した印象的なミニ・エピソードなどを書いてみます。 【書店】 ソウルでも大きな書店という教保文庫と永豊文庫にちらっと寄りました。かなりの広さに本がいっぱい並んでました。教保文庫のほうは、週末の夜に行ったせいでしょうか…

韓国・ソウル雑感(その2) ちょっこら観光なんぞも・・・

3泊4日の短い滞在時間で(しかも半分は宝塚観劇・・・汗)行けた観光地と言えば、昌徳宮(世界遺産)、仁寺洞、明洞だけでした。その他に散策コースとして宿泊したコリアナホテルに近い光化門界隈、ワールドカップで有名になった市庁とソウル広場、市民の憩い…

韓国・ソウル雑感(その1) 異国情緒は何処に〜

宝塚の韓国公演がメインの今回の渡韓でしたが、短い時間でそれなりに楽しんだ旅の出来事も書き留めておきたいと思います。 まずは、羽田空港国際ターミナル。都内からでも遠い成田空港をパスし、羽田〜金浦空港へのチャーター便を選びました。おかげで行き帰…