雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

TV-ドラマ

思い出の大河ドラマ名場面など

昨夜は、CSで『仁〜JIN』の一挙放送があり、レンタルで未見のドラマを7時間近く見てしまいました。さすがに頭がクラクラ。大沢たかお君は、昔から”涙目芸風”が変わらないなあ、と思いながらも最終話まで集中して見られました。このドラマ、続編が噂さ…

ドラマ「ジョーカー 許されざる捜査官」 シビレまくりの最終回

この3ヶ月、久しぶりに欠かさず1つのドラマを見てしまいました。そして、その間、日に日に重くなる”堺雅人病”。今夜は、致命傷を負ってドッキューン!と臥したのは傷を負った久遠ならぬ、このワタシ。罪なお方だ、伊達さん。 最終回、まとめの仕事としては…

火曜ドラマ「ジョーカー 許されざる捜査官」

私が何度目かの堺雅人ブームに襲われてしまったきっかけは、やはり堺さんの主演ドラマが始まったためでしょう。昼は、いつも温和で頼りない”仏の伊達さん”、夜は悪を憎み、断罪されない犯人を闇に葬る(?)男、という二面性を持つ伊達刑事役。 幼少の頃、目…

酒井法子 清純派イメージに追い詰められた?アイドル

この1週間、芸能界の大事件が立て続けに続きました。俳優押尾学容疑者の逮捕に続き、のりぴーこと酒井法子容疑者の失踪&逮捕、そして2大事件に隠れるようにして大女優大原麗子さんの死の報道。 中でものりぴーの逃亡劇は、映画を上回るほどのサスペンスの…

『天地人』 そろそろ中盤

昨日の『天地人』は、久しぶりにヒット!でした。先週、期待していたのにあまりに呆気なく、本能寺の変でおかくれあそばしてしまった(汗)吉川信長公に変わって、秀吉&三成コンビが登場。小栗旬君の演じる石田三成のクールビューティぶりにノックアウト! …

'09年NHK大河ドラマ『天地人』

今月4日から、大河ドラマ待望の新作『天地人』が始まりました。舞台は、またもや戦国時代。2年前の『風林火山』では武田氏の敵でありながらも、準主役のように比重の高かった上杉謙信、の息子景勝の下で活躍した家臣・直江兼続の物語です。 この直江兼続に…

ドラマ「キャットストリート」

珍しくNHK総合をつけたままにしていたところ、『キャットストリート』というドラマに出会いました。主演は谷村美月ちゃん。少女役者の中では、1番くらいに気に入ってる若手女優さんです。デビュー作『カナリア』という映画を見てから、彼女の大きな瞳が…

春ドラマの味わい

【ラスト・フレンズ】 溜まりに溜まっていたドラマを見始めました。まずは、友人お薦めの『ラストフレンズ』。昨年大いに盛り上がった『のだめカンタービレ』の出演者、上野樹里ちゃん、瑛太くん、水川あさみちゃんが出演している上、内容的にも結構興味があ…

大河ドラマの私流ハマリ方~「独眼竜政宗」編

最近また大河ドラマが面白くなってきました。昨年の『風林火山』に引き続き、あまり期待していなかった『篤姫』が予想外に面白くてビックリ。そして来年は、妻夫木君主演で『天地人』と、目白押し、の感があります。 そんな現在進行形の大河ドラマとは別に、…

『風林火山』 GACKT 悶絶死しそうになる美しさ

偶然、虎ネタが続きました(笑)。 すでにドラマ『風林火山』も佳境に入り、熾烈な川中島の合戦が放映されていますが、美しい(長尾景虎、改め)上杉政虎姿のGACKTに会えるのもあと1回を残すのみとなりました。非常に惜しいです。 役者としてどうの、という…

フジテレビ系『花ざかりの君たちへ』

今週火曜日に始まったばかりの学園ドラマ、『花ざかりの君たちへ』を見ました。時間がとられるので、あまり連続ドラマは見ないようにしているのですが、夏ドラマ紹介を見てついつい録画してしまって・・・(その実、見る気満々?!)。 確かにイマドキの高校生…

美しい男達は好きですか?

その昔、職場の先輩や友人達に「アナタは、理想が高すぎるんじゃない?」などとよくある台詞を吐かれたことがあります。顔の好み限定で、ってことなんですが、これにはひたすら「いや、それはないです!美男は観賞用ですから。目の保養、目の保養。」と言い…

ドラマ『氷点』  昭和の人気作品リバイバル

GWも中盤ですが、今のところ家でノンビリと(というかダラダラと)過ごしています。溜めに溜めてしまった録画をどんどん見まくり中なのですが、欧米発海外ドラマがかなり面白い。「4400」のシーズン3もスタートしましたし、単発で放送される秀作&問…

NHK大河ドラマ『風林火山』

このところ、体調は戻ってきたものの代わりに気力が落ちてかなり疲れ果ててました。何か書きたいのだけれど、どうしても集中力が不足しているので、ダメだめ・・・。ということでふと思いついた大河ドラマのことでも軽〜く書いてみようかな、と思いました。 全…

オレ様がイカシテる!「のだめカンタービレ」の玉木宏

日本人俳優で今、ちょっと気になってきてるのが玉木宏君。『のだめカンタービレ』で久々に月9ドラマを見ているのですが、天才音楽家”千秋サマ”があまりにもお似合いで、その”オレ様ぶり”にシビれてしまってます。玉木君が映画『ウォーターボーイズ』にカー…

「4400 未知からの生還者」 奇想天外な設定での人間ドラマ

最近連続ドラマは、とんと見れなくなった私が、珍しくワクワクしながら見ている海外ドラマが『4400』(WOWOW放映)です。 ドラマの性格上、”フォーティーフォーハンドレッド”と英語読みしたほうがナルホド、と実感が湧きますが、これは1946年以降にある…

竹野内豊(2) 「ビーチボーイズ」ロケ見物

前回に引き続き、竹野内君の思い出を。私が「竹ちゃんに会いたい病」をつのらせていた'97夏。その思いを実現させる時がやってきました。それはドラマ『ビーチボーイズ』のロケ地見物という体験です。 ドラマの話題が盛り上がりつつある頃から、舞台となるダ…

日韓合同ドラマ「輪舞曲」

現在、毎週日曜9時に放送されている竹野内豊&チェ・ジウのドラマ『輪舞曲』を見ています。連続ドラマがすっかり苦手(笑)になってる私ですが、2話を見終わってそれなりに面白い、と思いました。 面白い理由はなんと言ってもチェ・ジウ嬢と竹野内君の絡み…

学園ドラマ(4) 混沌の21世紀は・・・?

また最近、漫画をネタにした『ごくせん』のヒットなどで学園ドラマも話題になっているようです。『ごくせん2』では、ジャニーズ事務所の亀梨&赤西コンビ*1がイイ味出していて、やはり学園ドラマはこの年代の少年達を魅力的に見せるコンテンツだなあーと感…

学園ドラマ(3) '90年代、野島ドラマの世界

'90年代は、トレンディドラマ全盛期でバブルの影響もあって、どちらかというと恋愛ドラマがさかんに作られていた印象があります。学園ドラマは、方向性がだんだん見えなくなってきて暗中模索という感じ。『金八先生』も引き続きシリーズ化されていましたが、…

学園ドラマ(2) '80年代、ツッパリ台頭

'80年代も学園ドラマはさかんに放送されてました。しかし、この年代は校内暴力全盛期。若干前後するものの、私の学生生活ともリンクする部分があり、なかなか深刻さを増しつつありました。それでも、まだTVの世界は少し極端ではないかな、と思うことが多か…

学園ドラマ(1) '70年代、熱血教師と落ちこぼれ達

つい先日のこと、たまたま再放送をしていた『ごくせん2』が目に入り、一緒にいた友人と学園ドラマの話をしました。学園ドラマというと古くは、『飛び出せ青春!』『われら青春』など熱血教師が落ちこぼれ学級を立て直す展開が多かったと思います。ラグビー…