読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

年明け早々、早くも組替えの季節に・・・ 不思議な顔ぶれが集う

宝塚 貴城けい

またまた宝塚の世界では、大きく人事異動が始まったようです。雪組と星組はまだこれから・・・?と思うと気の抜けない感じですが、それにしても新生宙組は誠になんと申しましょうか、とても入り混じり状態で宙組生粋のファンはかなり複雑なんではないか、と思われます。裏返せばタカコさん(和央ようか)とハナちゃん(花總まり)のゴールデン・コンビ退団の影響の大きさを思い知ると言いますか。。。


花組や月組も若手が動いてますが、宙組は中でもどんどん想像がつきにくいメンツが揃ってきて。ひとまず男役だけですが、こんな並び↓になってしまうのでしょうか。なんだかまるでTCAみたい(苦笑)で、並んだ姿が全く想像つきません。しかも無駄に(おいおい)野郎度高し・・・実はかなり楽しみかも。

 次期トップ 貴城けい雪組
 2番手   大和悠河(元月組・・・結構前になりますが)
 3番手   蘭寿とむ(花組
        悠未ひろ
        北翔海莉(月組)

トーク番組なんかで見た印象ですと、みーんなノンビリ&生真面目なタイプの人ばかりですね。思わず楽屋にお邪魔したくなる(笑)ような和み系が揃っていらっしゃる。
蘭とむ君*1は、花組でやや落ち着きすぎちゃった感があり、組替はある意味カンフル剤になりそうですが、ああ見えて(笑)素顔は意外に繊細なイメージがありますから最初は緊張して大変かも。ともちん(悠未ひろ)もとても優しいムードが漂って”いい人光線”を発してますし。タニちゃん(大和悠河)は、先輩みんなが「マ・ジ・メだよね〜」を連発するような人ですし。*2ホックン(北翔海莉)も若さに似合わず芸達者で、妙に安定感があり、とても”若手”とは呼べない?実力派。


体育会系揃い?と噂に聞く、宙組でこれだけ上が入れ替わっちゃうと組子もファンも大いに戸惑うでしょうねー。まして、この方々、ガッチリ組んだ芝居をするのもこれまた初めてなわけですよね・・・(汗)。一体、宙組は”何色”になっちゃうんでしょう。
そしてどんどん’○組’御曹司が減って、ジプシージェンヌが増えていくのがちょっと寂しいです。


とはいえ、トップと2番手3番手は思い切り色合いが違うほどに相乗効果が出て面白くなるので、また興味は尽きません。組替後の座談会が早く見たいなあー、とか。ああ、よく考えてみますと全然ツッコミキャラがいないですね。果たして盛り上がるのかしらん。。。(貴城さんの一人ツッコミ&全員ボケが炸裂するのか?)

*1:舞台上ではえらく逞しかったりするんですが

*2:いまだに下っ端を引っ張ってるタニちゃんはあまり印象がないかも。