読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

myラスト公演in東京


レポはいつになるか分かりませんが、月組全国ツアー「あかねさす紫の花」と星組「愛するには短すぎる/ネオ・ダンディズム」の公演についても書きたいと思います。*1本日、私の東京最後の観劇となった湖月わたる君のサヨナラ公演はいろいろと思いが交錯する瞬間がありました。


9年前、最初の星組観劇でまだ下級生のわたる君を覚え、そしてサヨナラ公演で笑顔で見送ってもらうことの偶然に感動の面持ちです。勝手に”サヨナラ”観劇で感動してるのは話が違うかもしれませんが(笑)、昨年の韓国公演を経て、東京最後がわたる君で締めくくれた・・・というのもなんかのご縁かもしれません。


私にとってわたる君は、「往年の宝塚」を思わせる最後の男役トップスターだったなあ、と思います。良いものを見せていただきました。何より最後まで格好良く、とびきりの笑顔が素敵でした。


宝塚GRAPH (グラフ) 2006年 11月号 [雑誌]

宝塚GRAPH (グラフ) 2006年 11月号 [雑誌]


わたる君のサヨナラ特集号です。

*1:あくまで予定なんですけど