読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

小説より小説?なJT.リロイ詐欺事件

昨夜、「ザ・世界仰天ニュース」を見ていたところ、「信じられないウソスペシャル」という短い次回予告に一人の人物が映ってました。金髪の鬘をかぶる黒髪の若者、そしてサイン会のような風景、仰々しいアナウンスにピン!ときた一人の人物。それが、JT.リロイでした。改めて軽く検索をしただけで、すぐに間違いない、と分かりました。


以前、書籍カテゴリー(ページ下の過去ログ参照)で紹介したのは「彼」の自伝小説&映画の話です。少年時代を赤裸々に綴って全米ベストセラーとなったこの自伝小説の主人公はなんと全く架空の人物で、作者は「大人の女性」だった、という事実。人前に現れた姿は、彼女の知り合いの女性であった、とか。なかなかタイムリーな仰天ニュースでしたが、それを知って衝撃は受けず、むしろ「ああ、そうだったんだ。うまく騙されたものだなあ〜。」と妙に納得してしまいました。


確かにあの小説、言われてみればかなり出来すぎでした。若すぎる母と共に男娼となった少年、という設定も内容もショッキングなものですが、母子物としてはなかなかに良い出来*1。初めからフィクションとして知っていれば、それなりに楽しめる代物です。いや必ずしも楽しいストーリーではないのですが、現代社会の病理をちゃんと捉えた内容だと思いますし。


とはいえ、真剣に感銘した読者が多く、あらゆる有名人・マスコミが取り上げた作品だっただけに「あっと驚く詐欺事件」と発展し、笑い事では済まなくなってしまったのでしょう。引っ込みつかなくなった作者にとっては、いろいろと失うものが多くても、本音ではちょっと安堵した部分もあったのではないか、と思いますが、いずれにせよ今後が大変そうです。


実のところ、映画の続編を楽しみにしていたので、「あれはもう見れないのかなあ・・・」と思うと別な意味で残念です。リロイ少年役について、第一作の最後に出てきた子役(実は双子)がちょっと美少年系だったので”次回作”は期待できるかも・・・と思ってました。お蔵入りになってしまうのかしら?


まだ日本テレビの番組は来週放送予定なので、お見逃しなく(笑)。詳しく扱ってるブログもありましたので、下記へどうぞ。あらら、実は半年以上も前に騒ぎになっていたんですね。

ザ!世界仰天ニュース
 → 次回予告をクリック

2006-02-25 - 海外芸能人最新情報 Celebrity-news

*1:しかし、まだ全部は読みきってません。。。若干読みにくいんですね。