雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

おそるおそる初ドライブ

我が家に待望の車が届いて、始めての週末。「はじめてのおつかい」のごとく、車に乗って行きつけのスーパーへと向かいました。駐車場に留めるだけで他の車にぶつからないか、とヒヤヒヤ。それでもなんとか、買い物を済ませ、なるたけ車の来ないような道でお試し運転。


怪しげな動きをする(苦笑)1台の車がぐるぐると同じようなところを廻っておりました。たまに車を止めては、行き先を考えたり、疲れたからと休息したり、マイペースに過ごしていたのですが、適当に動いてたら本当に道が分からなくなり、ナビにて道案内をしてもらいました。


やや方向音痴で地図が苦手の私にとって、ナビ君は強い味方!これがなかったら、知らない道に迷い込んでオロオロ・・・になっていたと思います。自分なりに緊張しながらも慎重に走っていたつもりですが、やはり教習でも苦労した<右折>や<車線変更>は、なかなかにタイミングが難しい。


更に教習以上に難しかったのが我が家への車庫入れ。縦列駐車をしても、前後に50cmほどしか余裕がないし、車を出し入れする道路が狭い割に車通りが多く、道を譲るのにも一苦労。汗だくで何十回も切り返しをしてようやく留める有様。走行訓練よりも、キツイわ〜という感じでした。


車を購入するなんて私の人生の中では、想定外の出来事だったので、永らく人々の語る「愛車」という表現が理解できませんでしたが、ぶつけないか心配したり、意味もなく(笑)おNEWの車を眺めたりしてるとその意味が分かった気がしました。私ごときがこんな最新式の車に乗っていいものか、と思わなくもないけれど。


車種を決め購入したり、保険に入ったり、と免許を取ってからもやることがいっぱいで余裕なかったのですが、ようやくここまできたかと感慨深いものもあります。なんせ教習所に通い始めて、ここまでたどりつくまで丸1年もかかったわけで。今後も慣れるまでまだまだ先は長い。。。


友人達には自ら「観光の際にMY車でドライブしようね!」と声かけして自分の首を絞めているのですが、なんとかその言葉を実現したいものです。