雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

Versailles World Tour 2010(2)

Versaillesのライブがあまりに良かったために週末は”ふぬけ状態”となってビデオ鑑賞に勤しんでおりました。こういう満足感というのは久しぶりのこと。メンバーブログを読んでみると、(今までのところ)ツアーで一番多く曲を演奏した回だったということや、会場全体が一体感あった、とHIZAKI嬢にお褒めの言葉も頂き(笑)、なんか我がことのように嬉しく思いました。


そしてまた久しぶりにネットサーフィン三昧もして、とあるサイトを見つけました。Versaillesのこれからの「海外ツアーまとめサイト」とでもいうべき内容で、リンクを辿っていくだけで非常に面白かったので、取り上げてみます。ライブの主催やチケット販売業者、宣伝先なども網羅されているようです。まずはポスターが派手で面白い、と思って見始めました。

Versailles / ヴェルサイユ@wiki - Versailles-Philharmonic Quintet- World Tour 2010 -Method of Inheritance-


これを見ると、未定ながらUSAツアー(西海岸)が5月に予定されているそうな・・・。年内に彼らは一体どれだけの国を廻るんだろう?それから、イマイチ盛り上がりに欠けそうだなあ・・・と思ってた南米5ヶ国もどうしてどうして、イベンターがかなり気合が入ってる(?)ことに驚きました。もしかして日系ガラミかな?なんて想像したりもしましたが、5ヶ国共同でツアー関連サイトが出来てました。

◆5ヶ国共通宣伝サイト:404 Not Found


◆ペルー宣伝サイト:JAPANWAVEPERU Promocion del JRock y visual kei Peru


海外サイトを見ると、日本のサイトってなんてセンス悪いんだろう、ていつも思っちゃいます。なんてことない内容でも見せ方がカッコよいのです。確かに派手な衣装着て化粧するとヤツラ、ツラはいいので(笑)映えますこと。


ビデオコーナーでは、Versaillesメンバーが南米ファンに向けて、メッセージを発信*1していて、KAMIJOのスペイン語の挨拶は全部一緒じゃん!とツッコミ入れながら、見てしまいました。TERUちゃんも「TERUとPERUは似てますね」とか、しょーもないコメントしていて*2皆いっぱいいっぱいぶりが可笑しい。


ペルーは単独サイトも別にあって、意外や意外、結構ビジュアル系人気なのかしら?と思ったり。各国、一応ファンミーティングも予定しているようですね*3。アルゼンチンのお店(会場)が洒落てて思わず「ステキ〜!」と唸りました。日本より全然上等じゃないですか。でもライブ以外にもこういうイベントが入ってるし、取材もあるだろうし、観光なんてできなさそう(汗)。


チリに関しては、チケットサイトに結構詳細がのっていて、思いもしない裏事情なんかもありました。自動翻訳なので正しい理解かどうかは自信がありませんが、VIPチケット(前売$40/一般$50)というライブ会場前列のみの限定チケットがあり、前売のほうは売り切れているという話のようです。そのVIPチケットから更にファンミーティングに250人が参加できるが、購入したファンが実際に参加できるのかどうか、というのがまだ公示されていないようです。


ファンミーティング開催(in チリ)は、今のところ6月7日(月)午前を予定しているとのこと。もちろん大抵の人は5日(土)が好ましいと思ってるけれど、ライブが4日(金)に行われるブラジルからのフライトいかんによっては開催が危ぶまれるため月曜にセットするだろう、という主催者が説明していて、その律儀さが面白かったです。学生やOLさんなんかは大変だもんね、と日本と同じなんだわ、と思ったり。


ただ、その理由が日本みたいにどこそこの地域から、というのじゃなくて、「ブラジル」って隣に国なのがスゴイ。大陸を渡って移動するからそうなんですよね。しかも時間にルーズそうな(失礼)お国柄だし・・・。標準チケットは、前売$15/一般$19とのこと。物価に比べてどの位の値段なのかは、予想がつきませんが、きっと安くはないんでしょうね(汗)。


ドキッとしたのは、「わが国で起こった悲しい事件」という表現で(恐らくはチリ大地震&津波)だと思うのですが、チャリティーチケットが$12×100席で売り出されるらしいということ。これはVersaillesからの好意で、というような前置きがありました。どうせなら無料にしてあげればいいのに・・・という素人考えは置いておいて、よくよく考えてみればそういう深刻な問題を抱えてる諸国に行くんだなあ、と複雑な気持ちになりました。


もちろん待ち望んでいるファンがいるから彼らもツアーに行くのでしょうし、人々に音楽の楽しさや感動を与えるのが目的なのは間違いないのですが、一方で「チャラチャラ着飾ってお前たちはなんなんだ。」と不愉快に思う人もいるかもしれない。あるいはチケット代が出せないファンも、被災してそれどころじゃない人も沢山いるのかも・・・。そんなことを日本の地でふと思ったりしたものです。


いずれにせよ、あとはVersaillesのメンバーに頑張ってもらうしかないですし、お土産話を楽しみにしたいと思います。いろいろと難しい問題もあるとは思いますが、彼らのピュアなハートは伝わるのではないかな、と希望的観測もありますし。会場周辺(下手すら中も)の動画なんかもアップされるかもしれませんしね。



チリの公式CMらしいです。見慣れたASCENDEADですが、よく見るとジャスミンさんの姿がない・・・(涙)。

*1:YouTUBEにもあがってますが

*2:まあ共通項とかネタを見つけるのも大変ですけどね

*3:日本の地方のファンよりよっぽどサービスいいなあ