読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

今年は・・・

日記

昨夜は年賀状をひいこらと作ってホッとしたのも束の間、ネット接続がダウンしたり、電話が不通になったり(これはまだ復活してないです)年末最後の日までちょっとしたトラブルが起こって疲れました。まるで今年を締めくくるにふさわしいような(汗)。


今年は夏から身内の入退院が続き、なんだか落ち着かない日々を過ごしました。今までなるべく考えないで目を背けていたようなことや現実に直面するようなこともあって、とにかく考え事の多い1年でした。結果がハッキリと出るわけではありませんが、次のチャレンジに繋がるかな、と思いつつ。


デジタル化を始めとして、電化製品などいつになく買いまくりの年でもありました。別に買わなくてもいいはずの小物まで壊れまくったり、となんだか「金出せワッショイ」と天から掛け声をかけられているみたい。まあ、厄払いの意味もあるのかも・・・と諦めて放出してました。


今年はまたファンになった人が増えました。男子フィギュアスケートの羽生結弦君。早くも地元では特別番組やゲスト出演に追われていて、忙しい高校生となってますね。私服姿は、小顔と細身ぶりが強調されてまたすごい。全日本4位なんてビックリの好成績でしたが、世界選手権には残念ながら出演できず、その悔しさを次に繋げて欲しいです。


そしてもう一人、美中年の堺雅人さん。この人の演技には毎度飽きることがない、と思っていたのですが、『JOKER』でトドメを刺されて、今じゃ顔を見るだけで一緒にヘラヘラ笑いをする始末。ドラマや映画をより一層楽しめるのが嬉しいです。


今年もいろいろなヒットがありましたが、個人的にはあまり琴線に刺さるものがなかったような気がします。3D映画(アバター)や、I-Padにスマートフォン電子書籍龍馬伝AKB48K-POPあたりが流行かな。ちょっと興味を持ってかじってみたけど、「あ、違うわ(笑)」って感じでした。


来年は夢中になれるものがいっぱいあるといいなあ。良いお年を!来年もよろしく、です。