雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

東京五輪招致よりはるかに重要な汚染水対策を望む!

9/7に2020年五輪の開催都市が決まるということで、テレビの世界では大騒ぎしているようです。東北に住む者として、「東京五輪は、落選しても構わない」というのが本音。招致が決まったところで、一極集中の東京がますますバブルになるだけですし、そんなお祭り騒ぎよりなんといっても福島原発の汚染水の方がはるかに深刻です。


日々、致死量をはるかに超えるレベルの汚染水が見つかって溢れだしているのに、安部首相は五輪や消費税の方がもっぱら大事らしく、現実逃避のように外遊して周ってます。周辺国が騒いでいても「ネガティブキャンペーン」なんて思っているのでしょうか?PM2.5の時のあの日本の騒ぎようが恥ずかしいくらいです。


福島近海や太平洋の海や魚がどれほど高濃度に汚染されているのか、世界中で「日本の本気を感じられない対処」にどれほど怒りや失望が集まっているか・・・。この期に及んで、まだ五輪が可能だなんて思ってるのが信じられません。ヨーロッパでは、シリアのサリン攻撃と並んで同じ規模で報道されている、と朝の情報番組で聞きましたが、そりゃあそうだろうって思います。


イスタンブールマドリッドの問題は、あくまで人間レベルの問題。多少の不安があろうと、政治力でどうにでもなるでしょう。それに比べ、人知を超えてる福島原発のほうがはるかに深刻でしょう。そんな危ない国に、自国の優秀なスポーツ選手を送ろうとする思う国があるのだろうか?って冷静に考えれば分かると思います。


福島原発は、日本人とって真剣に向き合わなければならない試練です。だからこそ、今の”この浮かれて盲目になってる人達”の前に、このような問題が起こってるのではないか、と思ってしまいます。福島に対して、この2年半ものヌルイ対応を見ていると、日本はまた近い将来、巨大な災害に襲われて、原発のせいで壊滅的な影響を被るんではないかと恐ろしさを覚えます。


マスコミ報道を見ていても、火山の噴火・首都直下型地震・南海トラフ地震などで引き起こされる地震や津波よりずっと深刻で致命的なのが原発事故なのに、「まるで考えたくもない」と思考停止状態のように、原発災害の想定をしていません。福島原発でこれだけの被害を被って、なおかつ、今のようないい加減な対処で同じような事故を起こしたら、世界中から自業自得と言われてしまうと思います。


この先、どんどん福島が深刻な状態になっていって、沢山の人が避難しなきゃいけないなんて状態になるのは勘弁してくれよ、と。台風や竜巻、大きな余震だってありうる、まだまだ危険が現在進行形な福島。本当に東京五輪どころじゃないわ!!