読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

月川悠貴主演の「ロミオとジュリエット」が見たい!

先日、某劇団(笑)の公演で予告宣伝チラシを見て「これは見たい!」と思ったのが、月川悠貴君の「ロミオとジュリエット」公演でした。最近あまりお姿を見ないなあ、と思っていたら、月川華劇団なるものを創設し、その直後、病気や手術で療養されていたようです。


詳しい病名や症状などもあえて書かれてはいなかったので、私もそれ以上は何も詮索できず、ただ復活を待つまででしたが、一般の男性よりも華奢な肉体や独特の美意識などもあって、「本当に大丈夫かなあ」と心配しておりました。長年応援されてるファンの方ならば、かなり辛い一時だったでしょうね。


そんな悠貴君の復活の芝居ですもの、こりゃあ見たい!と昨日の一般発売で久しぶりにネットに向かいましたが、あえなく撃沈。それもそのはず、何かと話題の多い蜷川シェイクスピア作品のメールキャスト「ロミオとジュリエット」再演ですから。それに加え、彩の国さいたま芸術劇場の小ホールという、恐ろしい組合せ。


なんで小ホールなの~!(涙)たったの266席ですよ。いくら18公演もあっても、これはあまりに少なすぎ。確かに巷でそこまで著名な役者は出ていないでしょうが、それにしたって。悠貴君がジュリエットなら、何度見ても好きになれないストーリーであっても、別次元で見られるハズ。


ずっと見とれていたい、って単なるファン根性だけ、なんですけど。どうしても見られなかったらビデオでも仕方ないでしょうね(なかなか諦めきれないでおりますが)。何はともあれ、ご無事な姿で舞台に戻ってきて欲しいです。月川マジックで、またウットリさせて欲しいものです。


◆2014.6.30追記:以前の舞台版「から騒ぎ」をやっと見ました!作品としても、とても面白かったですし、悠貴君の魅力もあますところなく楽しめました。長谷川博己さんともお似合いカップルぶりでしたし、娘役の高橋一生さんもチャーミングで可愛かったなあ。これも生で見たかったです。