雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

GW間近、コロナ禍収まらず

春真っ只中だけど楽しみが少ない もうすぐGW。昨年に続き、コロナ禍は変わらず。「まん防」発令中だし、温泉旅行すらままならない状態です。今年は桜の開花も早すぎて駆け足で過ぎていったし、花粉症はまだ続くし、心が春の訪れを楽しめない気分。 テレビは…

町田啓太 匂わせ発覚の代償

これから飛躍、という大事な時に・・・ このネタを書くのは散々迷いました。前に進むには素通りはできないけれど、書いてしまったら自分の中での「終わり」を決定的にしてしまうかもしれない。でも、少し気持ちの整理がついてきたので前へ進むためにやはり書こ…

町田啓太主演の西荻窪三ツ星洋酒堂がまもなく始まる!

町田啓太の快進撃始まる!? 「チェリまほ」最終回ショックから、早1ヶ月半。別にそこまで落ち込んでいたわけではなく、まったりと過ごしておりました。今月は実生活でちょっと爆弾抱えてるので、気が抜けない日々になりそうですが。 未だにあの最終回は若…

チェリまほ最終回 勢い失速でひたすら残念

ファーストキスがない!?あり得ない問題 12/25に最終回が放送された「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」。この感想を書くのに4日、クールダウンするのを待ち、やっと書くことに決めました。ここを乗り越えないと、絶対に先に進めないから、という理…

チェリまほ 驚きの海外進出(怒涛の世界配信)

国境を楽々と超えるBLドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」 現在、全12話中10話が放送されたチェリまほ。ドラマが佳境を迎えると共に、話題も人気も急拡大している様相です。木曜日深夜の放送直前に色々なニュースが投稿されるのは以前からあ…

チェリまほ VS おっさんずラブ 似てるようで異なるドラマ

BLドラマだけど全然異なる作風 「おっさんずラブ」(通称:OL)にハマり、今は「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(通称:チェリまほ)に絶賛大ハマりしている私が、この禁断の比較をぶち上げます。まあ、チェリまほのオンエアは終わってませんし…

町田啓太関連サイト

チェリまほの黒沢にどっぷり TVドラマの「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(通称チェリまほ)のドハマリした挙句、黒沢役の町田啓太君にも、愛が加速しております。 もうとにかく、黒沢、黒沢が好きすぎる。あの役を上手く演じられるのは町田君…

これぞ魔法? 「チェリまほ」第7話の素晴らしさ

言葉で説明するのが虚しくなるほどの神回 (ネタばれあり)見る前から期待度MAXでしたが、「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」の第7話は神回と言ってもいいくらいの素晴らしさでした。黒沢の緊張の告白から始まり、黒沢が安達への恋に堕ちた7年前の…

チェリまほ TV局の公式グッズ 作ればもっと売れるはずなのに 

人気と時期の兼ね合いが難しい 現在「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(通称チェリまほ)にドはまりの私。ドラマは折り返し地点に達して、日に日にファンを増やし、その人気は海外にも飛び火しています。KKTVを擁する台湾に続き、タイ、ベトナム、…

ドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」は宝物

暗い2020年に一筋の光 実はワタクシ、先月くらいまでちょっとだけ精神的に病んでました。なんか勢いで書いてたブログがあまりにも感情がとっちらかっててヤバかったので、削除したり。こりゃあ、ブログ書ける状態じゃないや、としばし放置してました。 春か…

2020年 テレビドラマ感想

コロナ禍で変化が出てきたドラマ界 元々、沢山テレビドラマを見るわけではない私。例年なら1クールに2本くらいでしょうか。なかなか連続して沢山のドラマは見られません。今年は、新型コロナ流行のおかげで、日本のドラマ界もスケジュールが滅茶滅茶になっ…

田中圭の泥酔事件と今後の展望

このご時世に何やってんだよ、まったく そろそろ最近の春(夏?)ドラマの感想書きたいな、と思っていたところに、昨日、田中圭の泥酔ネタがぶっこまれてきて、「おいおいアンタ何やってるの!?」という気分になってしまいました。 www.tokyo-sports.co.jp …

三浦春馬 早すぎた死

恵まれた才能を持ちながら どうして彼は死を選んだのか 三浦春馬君の衝撃的な自殺のニュースを聞いたのは、7月18日の土曜日のこと。久しぶりに友人と電話で盛り上がっていたときに、TVの速報が流れてきたことを教えてもらいました。初めは急病と思ったので…

断捨離に精出す日々

コロナ禍の過ごし方 気づけば3ヶ月、コロナ騒ぎで自粛の日々でした。舞台も映画もダメ、何もする気にならず、コロナのニュースを見る毎日。6月に入ってやっと一息つけたのですが、それでも第2波への恐れから外出にも神経を使っています。 それでも普通に買…

スタジオライフ ’20 「死の泉」観劇記

コロナウィルス蔓延期に見た至高の芝居 観劇してから、書こう書こうと思い続けて早2週間。東京公演に引き続き、危ぶまれた大阪公演も無事終演したそうでめでたい限りです。今回は、役者もスタッフも大変だったと思いますが、観客の自分もめちゃくちゃ大変で…

スタジオライフ ’20 「はみだしっ子 ~White Labyrinths~」観劇記

年明け早々に、久しぶりにシアターサンモールで劇団スタジオライフの「はみだしっ子」を見ました。本公演観劇は、昨年夏の「TAMAGOYAKI」以来です。こんなに間が空くなんて、ライファーになってから初めてのこと。 まあ、去年は「おっさんずラブ」で忙しかっ…

最近あった、あんなことこんなこと

ネタが溜まりまくってすでに飽和状態なので、久しぶりにイッキに殴り書き! コロナウィルスの猛威 もう最近の話題は、こればっかりですね。武漢帰国者のチャーター便から始まり、「ダイヤモンド・プリンセス」号の集団感染が止まらない状態。国内でマスクと…

おっさんずラブコンサート& in the sky 展示会

今月は、久しぶりに活動をしました。活動が多くて、文字に起こす余裕がない日々。何せ、2週間以内に2回東京に行く、なんて無茶しましたからねえ(苦笑)。ちゃんと一つずつまとめたかったのですが、多分できない気がするので、一気にいきます! おっさんず…

誰が「おっさんずラブ in the sky 」を殺したか

まさかの騙し討ち?トンデモ結末に茫然自失 12月21日最終回(第8話)。いやいや、まさか前作「おっさんずラブ」(略:不動産編)から相当物議を醸した世界線変更の「おっさんずラブ in the sky」(略:スカイ編)に、こんな仕打ちを受けるとは思ってません…

おっさんずラブ -in the sky- 乱気流

感想がなかなかまとまらないドラマ 「おっさんずラブ in the sky」が始まった、かと思えばあっという間に6話まで完了。このドラマ、展開が読めなさ過ぎて、全然感想が書き上げられないドラマです。まあ、雑誌やグッズを買ったり、情報追っかけたりと日常的…

なぜ「おっさんずラブ」界隈が炎上しているのか

有り余る愛情が憎悪に変わるとき テレビ朝日の新ドラマ「おっさんずラブ -in the sky-」が、11/2からスタートします。ようやく先週に正式告知がされて、それからまだ1週間しか経っておりませんが、一部で激しい炎上騒動を引き起こしてます。 実のところ、今…

おっさんずラブ -in the sky- キャスト入替についての考察

衝撃だったけど納得の展開 9/27とうとう「おっさんずラブ」シーズン2のドラマ設定およびキャスト発表がされました。「劇場版おっさんずラブ」の公開も終焉が近づいてきて、一体いつになったら情報公開するのか、と気が気でなかったので、やっとホッとしまし…

劇場版おっさんずラブ 映画の感想

ネタバレ上等!! 8/23に上映開始して約2週間、ゆく夏を惜しむように、早くも終盤に差し掛かってる(?)「劇場版おっさんずラブ」の感想をネタバレ満載で書きます。この映画、自分的に、最高→がっかり→昇華を繰り返してて、1週間くらいまでは結構しんどか…

劇場版おっさんずラブ 初日舞台挨拶LV参加

いよいよ明日から! 昨年の映画発表から、悲喜こもごも数ヶ月、ようやく明日の初日公開を迎えることができました。キャストの皆さんも誰一人脱落することなく、無事公開にこぎつけたこと(当たり前とはいえ)奇跡のようです。 そして、私は舞台挨拶に照準を…

つれえ 「おっさんずラブ」イベント総ハズレで悪夢

ファンをもっと救済して欲しいだけ 実は、現在絶賛公開中の六本木「おっさんずラブ展」記事を途中まで書き上げていたのに、ちっともアップする気になれず、ここまでズルズルときてしまいました。夏休みの宿題のように気になっていますが、そのうちアップしま…

おっさんずラブ イベント・コラボ限定関連

やっぱり狂ってる…夏 7月に入り、「劇場版おっさんずラブ」関連のイベントやグッズ情報に勢いが出てきているため、忙しい毎日。情報入手のためにネットかじりつき、限定品のために東へ西へと動かされています。 公式サイトからやOL民情報で、毎日のように新…

劇場版「おっさんずラブ」に狂う夏

おっさんずラブの情報海に溺れてる とうとう「劇場版おっさんずラブ」の公開が50日を切りました。その頃からか、異常に公式映画情報が溢れだしてもう大変!特に今日なんて信じられないほどの供給量です。ほかに雑誌情報やらコラボ商品やらCMやらイベントやら…

はるたん誕生祭と田中圭まとめ記事

こどもの日より、はるたん誕生祭 五月晴れの爽やかな天気にも関わらず、家籠りしてしまっております。ちょっと出歩いただけなのにダルさが抜けず、ダメダメなGW終盤。Twitterで「おっさんずラブ」のはるたんこと春田創一の誕生日が話題になっていたので、久…

令和元年始まり

ちょっと前まで新年だったのに、あっという間に令和になりました。Happy New Year! から Happy New Era!へ。4月は史上最悪に嫌な月だったので、その疲労もあって寝正月ならぬ、寝GWになってます。 ダラダラしていると、1日があっという間で、時間がある…

2019.3.6「チャイメリカ」観劇記 in 多賀城  

見れて良かったけど、好きとはいえない戯曲 (この観劇レポ、実は見終わった直後に書き始めていたのですが、まとまらず一旦保留。何日か経って、クールダウンしてから書いて良かったかもしれません。おぼろげに自分がどこに引っ掛かりを感じたか分かってきま…