雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

町田啓太関連サイト

チェリまほの黒沢にどっぷり

TVドラマの「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(通称チェリまほ)のドハマリした挙句、黒沢役の町田啓太君にも、愛が加速しております。


もうとにかく、黒沢、黒沢が好きすぎる。あの役を上手く演じられるのは町田君しかあり得ない、というレベルにまで達してる神的ハマリ役です。赤楚君演じる安達に向ける眼差しの色っぽいこと。


それに目の使い方、表情の全てが巧すぎて、リピートが止まりません!切ない想いや苛立ちや戸惑いなど、微妙な表情で全て伝わってくる。なんとなく過去作がキワモノ多かったのは、正統派なお顔とは裏腹に演技力を磨いていきたかったからなのか。


もう、町田啓太万歳!です。田中圭君の春田創一(おっさんずラブ)と並ぶくらい好き。2020年、黒沢に出逢えたことが最高のプレゼントでした。


私、大体3年周期で推しの役者が変わっていくので(かといって嫌いになるわけではない)、自称「飽きっぽい性格」なんですが、まさかそんなに魅力的な俳優がちょこまか出てくるとは思いもせず、不意を突かれてハマってしまうことが多いようです。


しかし、この町田氏、今までと系統が違って劇団EXILEという、ちょっと馴染みのない事務所で。何故、EXILE?と思ったら、デビュー前はダンサーの道を目指していた(ジェネレーションズの候補生で怪我で断念)、という過去とも関係があったんですね。


EXILEは、いまやジャニーズと双璧をなす、ヤカラっぽい黒系ダンサー・シンガーの集団、というイメージがあってどうもイマイチ好きになれなったんですが、演劇にも手を出していたとは知らず。


事務所としても勢力が強く、いくつかの人気グループがあって、歌手活動しながらも映画やドラマの主役級をやっているので、役者じゃないのに・・・となんかイラっとすることもあり。劇団EXILEなんてあったら、そっちの役者が活躍したらいいのに、と思わなくもない。


劇団EXILEには、それこそ町田君が役者を初めて10年間も所属しているんですね。結構上のポジションとはいえ、設立当初の人は結構なベテランだし、正式メンバーは9名でまだ20代~30代の若手役者が多いようです。


それにしてもややこしいのが、個人のSNSの他に、FCや映像課金先などが分散してて、今なお全体像がようわかりません。


◆町田啓太ブログ(Ameba
町田啓太オフィシャルブログ Powered by Ameba


◆町田啓太インスタグラム
https://www.instagram.com/keita_machida_official/


◆CL 動画配信 (月額1000円)
ライブ生配信や劇団主催のお遊び動画・インタビュー映像などアーカイブあり
https://www.cl-live.com/artists/machida


EXILE TRIBE mobile (月額330円)
モバイル会員。劇団EXILEメンバーとしてのブログがあるようですね。
m.tribe-m.jp


◆ファンクラブ (年額4000円)
EXILEグループ関連の集合的なファンクラブ。ライブチケット・グッズの購入などいわゆるアーティストファンクラブ。劇団EXILEも入ってるので、公演チケット販売とかこちらからなのかもしれませんね。
exfamily.jp



これ以外にもあるのかもしれませんが、情報集めたら更新していこうと思います。課金先が分散されていると、使い勝手が悪くてちょっと萎えますね。今のところ、CLだけ入会しましたが、また何かしら特典などで釣られて他にも入ってしまいそう。


町田君、よくラジオにも出演するので、radikoというラジオアプリも入れたりして、わずか2週間ほどの間に、あれやこれやいろいろ忙しくやってました。しばらくは、「チェリまほ」ブームの一環として追い続けたいと思います。


そうだ、TSUTAYAプレミアム(月額1100円)も悩みどころでした。昨日くらいに発表されたのですが「チェリまほ」のスピンオフが放送されるって。HuluやAmebaも似たような戦略とってましたが、本当に動画配信サイト一つに絞って、プログラム単体で買わせて欲しいです。


問題は、「チェリまほ」の黒沢以後、町田君の活動次第で、どこまで活動を追い続けられるだろうか、というところ。黒沢のビジュアルと演技があまりにも好きすぎて、他の出演作品にときめくかどうかまだ自信ありません。


町田君本人、髪型やや長めなのがウザいらしく「角刈りにしたい」とかおっしゃってましたので、「あちゃ~それだけはご勘弁を!!」という感じです。


jisin.jp
mdpr.jp
trendnews.yahoo.co.jp
bunshun.jp
www.oricon.co.jp

miyabi2013.hatenablog.com