雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

退団公演千秋楽まもなく

とうとうこの日がやってきた・・・ということで、my楽となる11日の公演に明日、出発します。「竜馬伝」を始めて見てから約1ヶ月。ファンとしてはよろしくないことに、カシちゃん退団をできるだけ遠ざけていた日々でした。「あれ、もうそんな時期なんだ?」ってなくらいに。


そんな薄情な私ですが、今朝がたカシちゃん(貴城けい)の夢を見てしまいました。退団のセレモニーに幕が上がるとカシちゃんではない別の人がステージに居て、本人は劇場内のロビー側で、真っ白な服を着ていたずらっ子のようにケタケタ笑っている、なんて妙な夢でした。どうやら無意識の中にもカシちゃんの残像は、潜伏していたようです。


まあ、そんなこんなでカシちゃんについては、随分とっ散ちらかった思いを抱いているのは事実で、この混乱めいた思いからようやく逃げ出せるのは、どこかしらホッとすることもあります。退団したばかりのわたる君やコムちゃんも続々、新しい仕事が入ってきてて現役を去った寂しさを補っているような感じですしね。


カシちゃんが退団したら、ようやく溜めに溜めた映像を蔵出しして、カシちゃんをめぐる旅に出かけようか・・・などと思っています。千秋楽の挨拶、サヨナラパレード、サヨナラパーティ、私は意気地が無いのでとても見れません。お手上げです。「それに最後のお別れ、はまだ言わないよ!」ってことで今後の行く末をこそ、できる限り見守っていきたいな、と思います。


歌劇 2007年 02月号 [雑誌]

歌劇 2007年 02月号 [雑誌]


サヨナラ特集です。演出家、仲間達の温かいコメントには胸が熱くなります。