雅・処

好きな俳優・映画・演劇などエンタメ一般やスポーツについて自由に語ります。

タクミくんシリーズ映画化第4弾決定

ブログを書きたいときに限って何かとちまちま用事があったり、今日からフィギュアスケートの新シーズンが開幕したりで、ちょっと集中できない日々です。いつの間にか肌寒くなってきて、とうとうコタツを出してしまいました。


風邪も流行ってきてるので、体のメンテナンスに励んでいたのもありますが、明日は日帰りでちょっとした手術があるため、今からビビッてます。それはともかく、プチ楽しみな一報が!

奇跡の続編?

なんとあのタクミくんシリーズの映画化第4弾『PURE』が決定とのこと。夏頃には決まっていた話のようですが、私はつい最近知りました。やはりこれは、前作『美貌のディテイル』がAMAZONのDVD邦画チャート1位を記録するなど、異例の人気だったせいでしょうか。


とはいえ、映画自体は前作から1年ぶりということで、まずシリーズ物としてはコンスタントに進んでいる、と見るべきかしらん。まあ、2作目からは浜尾京介君&渡辺大君が連投、ということで本当に「シリーズ」になってるのが驚きでもあります。


で、新作のほうはスピンオフみたいな感じのようですね。主役はとりあえず三洲新(馬場良馬)×真光寺兼光(内藤大希)に一旦譲るも、タクミ&ギイもゴールデンコンビ(笑)が脇を固めると。内藤君というのはまだ写真しいか見ていないのでピンときませんが、馬場君の三洲は楽しみです。


「美貌の~」でのクッサイ演技(失礼)が、昔の大映テレビとか青春ドラマを思い出して、妙にインパクトがありました。イケメンだけど、”美形”と呼ぶには抵抗がある・・・という不思議な存在感とか。でも、映画を見てから三洲=馬場君でインプットされてしまったので、何はともあれ楽しみですね。


更に今日、やたらとインパクトの強い表紙の雑誌『GCグッカム』を広げて見たら、いきなりこのタクミくんシリーズのグラビア記事が目に飛び込んできました。少し髪が短くなって精悍さが増した浜尾君と相変わらずダンディな渡辺君のツーショット。この二人、違和感なさすぎ(笑)。


そして馬場君が慣れないBL世界に戸惑いつつも真面目に作品に向き合おうとしている姿も好感持てました。「PURE」の原作も「美貌のディテイル」の原作と一緒に購入し、読んで役作りの参考にしていた(まさかの映画化には思わずよっしゃー!だったよう)、というエピソードとか、相手役内藤君とのキスシーンに四苦八苦する様子とか、真面目なだけに可笑しい。


ましてやタクミとギイという二人の”先輩”が実に自然にキスシーンを演じているのは、初めての自分と違って「積み重ねた時間があるから・・・。」みたいなことを語っておりましたが、(どんな関係性であっても)同じ相手と何回もガッツリ組むという経験は、リラックスして演技に臨めるという長所があるのだろうと思います。


まあ、初々しい二人のカップルも案外よろしいかもしれませんし、早く新作見たいものです。浜尾君が特撮系で活躍中のせいか、男らしさを増しているようなので、果たして第5弾に出られるかどうか分かりませんが、続編がこんなに続くのも奇跡のようですから、もうちょっと頑張っていって欲しいかも。


先にメイキングが出るのもお約束ですのようですね。


miyabi2013.hatenablog.com